tokyo-navi のすべての投稿

転職記念日

転職記念日
40歳になって数か月が経った主人が転職をしたいと言い出したのが3か月前のこと。
うちには小6の双子男児があるので、まずは、収入が減ることが頭に浮かんだ私。
このままでは、生活が苦しくなるので、今まで勤めていたアルバイトをやめ、
私も正社員として働くことに決めた。
私の就職活動は順調だった。近くで、土日祝が休みで、お給料もそこそこという
事務の正社員の仕事が見つかった。
主人はというと、片っ端から落ちた。
主人がなぜ落ちるのかを私なりに分析をしてアドバイスをしたり、面接の練習もした。
転職となると、基本的にはお給料が減額になると覚悟はしていたが
あまり今の生活を変えずに済む範囲で、となると、受けられる会社も当然かなり少なかった。
面接に行く会社の下見にもいった。
そんな中、先週、家族で下見に行った会社が良い返事をくれた。
短いようで長い3か月だった。
内定が決まり、明日、主人は10年以上務めた会社に辞表を出す。
本当に辞めてもいいのだろうか。転職してから後悔することのほうが多いのでは
ないだろうか。転職した先でちゃんと仕事をやっていけるのだろうか。
実は、私自身も、事務と言っても今までに経験したことのない職種のものに就いたばかり。
何度か転職もし、比較的人間関係を築くのも得意なほうだ。
そんな私でも、畑違いの職種内容に今戸惑って、手こずっている。
主人は、私よりずっと不器用だと思う。
私よりずっと人間関係を築くのも苦手だと思う。
そんな主人が転職する。
深くは聞かなかったが、今の職場に対してよっぽどの思いがあるのだろう。
明日、主人の上司はどんな顔をするのだろうか。

心配していたニュース

心配していたニュース
小学2先生の子が行方不明というニュースが毎日のようにやっていました。その子が車に石を投げてしまってそのしつけとして山に置き去りにされてしまったのです。そして5分後に見に行ったらいなくなったのです。

我が子にも同じ学年の女の子がいます。そのような状況だったのでこのニュースが他人事ではないと感じていたのです。

今日、無事に見つかったというニュースを見てとてもうれしく感じました。行方不明になってもう何日も経っていて、今日からは探す人員を減らすということをやっていたのです。

あってはいけないことですが、自衛隊の中の倉庫みたいな場所の鍵のかけ忘れたところで発見されたのです。もし鍵がかかっていたらその子はどうしていたのだろうと感じていました。

最初は山でいなくなったのでそこを探していたようです。ある記事では警察犬がどこに行ったのかわからないような感じだったのです。私もそのような記事を見て山に入ったのではなく、山道を歩いてどこか行ったのではないかと思っていました。

そのようなことも考えて山道も探していたかと感じますが、それ以上にその子は歩いていたのだと思います。

これからはその父親がテレビに出ていたので批判的な意見も言われるかもしれません。とても辛いことを言われるのかもしれませんが息子さんの命が助かったのですから頑張って生活してほしいです。

親として感じたことはしつけって色々な形があるかと思います。後で反省することも私もたくさんあります。この報道がきっかけで不幸なことが起こらないようにしてきたいと強く感じました。

起業のメリット

起業のメリット
会社員を長くやっていると、起業というものに憧れるものだ。もちろん僕もそうで、ネットビジネスやらアフィリエイトやらネットショップ、フランチャイズなど色々な起業情報を集めてみては、ため息を付いている。
まさか何もリスクがなく始められると思っているわけでは、ない。資金がゼロでも始められるネットビジネスなんかを覗いたりしているけれど、いまいち、勇気が出ない。

どうすれば、安心して生活できるようになるのだろうか。

大体、一人暮らしでも安心して暮らせる収入というと月30万くらいだろうか。毎月30万の安定収入があれば、もし家賃を払っていても、大体不自由なく暮らせるだろう。
月50万もあれば、少し余裕が出てきて、趣味を楽しめるかもしれない。
そして月100万もあれば、好きなことをして暮らせるだろう。ただネット情報を見ると、年収1000万以上になると幸福度が上がらなくなるらしい。それはどうしてなのか?
まだ、月25万しか稼げない僕には想像がつかない。年収1000万もあっても、幸せを感じないだって?一体人は、どれだけ幸せを求める動物なんだろう。
おいしい食事と、可愛い家族、健康があれば幸せと感じる僕程度の人間のほうが、本当は幸せなのかもしれないな。

収入が平凡でも、何を見るか、感じるかが大事なんだろうな。

僕は、常に幸せを感じられる人生で居たい。けど、やっぱり人生で1回位は起業して「社長」って呼ばれても見たいね。(笑

髪を染めるときの注意

髪を染めるときの注意
おしゃれ・白髪対策にかかせない髪染めですが、頭皮への負担の大きいものもあります。
髪染めを使う際は気をつけましょう。

髪染めはよく染まるか、ムラはできないか? とかそんなことばかり気になってしまいますが、実は頭皮は相当なダメージを受けてしまっているのです。
例えば、頭皮のかぶれはよく起こることかもしれません。この髪染めによるかぶれは頭皮や髪の生え際など、直接髪染めの薬が皮膚についた部分です。ここがかゆくなり、ぶつぶつと出来物ができたり腫れたりと炎症してるのです。ちょっとかぶれてるだけーすぐ治る。とか思わないでくださいね。こんな症状があるのに使い続けると、さらに症状がひどくなってしまうのです。
アレルギーは突然重い症状となって起きてしまうかもしれません。この場合のアレルギー症状は頭皮だけではなく全身症状となって現れます。
蕁麻疹や呼吸困難になる危険もあります。

髪染めをする場合は必ずパッチテストをしましょう。
体調がよくないとき、生理前後は避けましょう。

日々の積み重ねでバストアップ

日々の積み重ねでバストアップ

誰しも女性なら胸が大きい女性に憧れるものです。そして私もその一人です。バストアップには乳製品が良いと言われ毎日たくさんの牛乳を飲んだこともありました。その時は効果はまったくありませんでした。

私が今バストアップのために実践しているのは運動です。

運動をすると胸が揺れて小さくなると昔聞いたことがあったので運動は極力避けていたのですが、最近ではヨガウエアやランニングウエアなど運動をしている時胸をしっかり固定し、尚かつ運動の邪魔にならない物があるのでそれを着て運動をしています。運動は主に胸筋を鍛えることに重点を置いています。

運動と言っても非常に簡単です。手を目の前で合わせ拝むようなポーズに、なりその手に力をいれます。

それだけで胸筋が鍛えられます。色々な運動と組み合わせて自分独自のエクササイズをすることで毎日飽きずに続けられています。また胸筋を鍛えることでバストアップだけではなくバストの垂れを防止することもできます。

年齢を感じる私にとっては一石二鳥です。胸筋を鍛え初めてから胸のサイズは多少は変化がありました。自分が胸筋を鍛え始めて。姿勢も意識するようになり、バストのサイズもワンサイズアップしたのかもしれません。